ブログを開始して二か月目の当ブログの検索され具合を確認してみた。

スポンサーリンク




ブログを始めて二か月が経過しました。早いものです。今日はあらためてそのあたりについて振り返りつつご報告します。

前にも書いていますが僕はブログは全くの初心者 ネットの知識も疎く今回ブログを始めるにあたって片手間で得られた知識で始めています。

一応仕事もしていますので飲み会もあったり残業もあったりというなかでなんとか毎日更新をしていこう 内容はつたなくても自分なりの考えを伝える記事を書こうって意気込みで始めているブログです。

かといってそのことを免罪符にするつもりもなくこんなブログであるということを踏まえて本記事をご覧いただければと思いあらためてその点をと念押しさせていただいた次第です。

このブログの状況

ブログ開設は2017年 5月30日 記事の数はこの記事を含めてちょうど61本 ほぼほぼ毎日更新です。

久々にアナリティクスの数字を確認してみたところPVは約400といったところで分析はしていませんが、ほぼほぼ自分のみいったところだと思います。。

ちなみにこのブログ自分の周りの家族 友人 知人等誰一人として教えていません。隠しているつもりもなくて単純にヤラセというかそっち系のアクセスなしでどんなもんなのか見てみたかったのです。

見るも無残な状況ですが…ww さらにアドセンスも見事に0円 しばらく前に一発で審査通ったぞ! ドヤ!ってやってた気がします。多分気のせいです。。。

ブログを始めて一か月なり二か月なりの報告はほかにもたくさんありますが、自分のブログほど閑散としているブログも見かけません。

ただ直帰率という数字がゼロのままでした。この直帰率はとブログに訪れてそのページだけ見て帰る人割合だそうです。つまりアクセス二つアクセスがあって一つはそこのページからこのブログのほかのページに移動した人 そしてもう一つはこのブログの中を移動しないでお帰りになった人だったとするとこの場合は直帰率50%ということになります。自分の場合はどこか必ずほかのページも見ていただいていることになります。ありがたや~って分母があまりにも小さすぎて参考にもならないでしょう。

但しキーワードやSEOなどいわゆるアクセスアップを意識するようになったのは実はつい最近です。その時の気づきの記事がこちらです。

ブログ開始から約2か月 脱初心者に向けて考えてみた

2017.07.22

勿論当初からこれをもっと意識していたらもっとアクセスがあったとか言うもりもありません。ブログははあくまでコンテンツの良さで運営しなければならないのですから。ただやはりどんなにいい記事を書いてもなかなか気が付いてもらえない状況はなんとかしたいと思っています。

自分のブログは検索されているかを確認する方法。

自分のブログがどのように検索エンジンで見えているのか その辺を確認してみましょう。

以前に自分の記事がまった検索エンジンでヒットしないという状況もあり、あらためて検索エンジンで検索されるためのされるための仕組みについて学んでみました その時の記事がこちら

サーチエンジンで検索されるための仕組みを勉強してみた。

2017.07.19

このブログについてはグーグルサーチコンソールには登録されており、クローラーと呼ばれるプログラムでインデックス化はされているのは確認できています。

そこで次はグーグルの検索アナリティクスを利用します。検索アナリティクスは自分のブログがどのようなワードで検索、クリックされているかを確認することができるツールです。

具体的にはサーチコンソールの検索トラフィックと呼ばれるメニューの中にあります。

すると検索結果にはぼちぼちと表示されているもののクリックには結びついていないことがわかりました。また検索順位も一桁はほとんどありません。

ということで中身の充実はもちろん検索ワードの選定などにも一層の改善が必要なことが見えてきました。ただ検索はされているようなのでそこでいかに興味をもってもらいクリックにつなげられるかということがいかに大切かがわかりますね。

勿論自分で検索窓から検索してみてもいいかと思いますが、一つ一つ確認することは大変なのでこういったツールは有効に活用したいですね。

これからについて~まとめに代えて~

課題が盛りだくさんな当ブログですが、少し前の記事にも書いた通りこれからはキーワード選定などできるSEO対策は少し意識していきたいと思います。そして3か月から少しづつアクセスは伸びるのかという都市伝説?を身をもって体験したいと思います。そこでアクセスがどうしても伸びないようであれば更新の頻度を落としてさらなる記事の充実をはかる。この一、二か月はこの方針でいってみたいと思います。

つぎの振り返りは3か月目です。まったり運営していきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク