ブログの存在価値を求める〜強みを作る〜

スポンサーリンク




ブログをはじめてもうすぐ一ヶ月になります。

早いものだと感じます。

前から書いているとおり、日々感じたことやお出かけした事など考え方や体験の共有 または同じ初心者としてブログ運営についても参考になればと書いてきました。

まだまだ至らないことだらけだけどまずは更新を優先にやってきました。(もちろん自分なりのテーマを持って)

でもそろそろ次の成長を求めて行ききたいしさせていく時期にきていると感じました。

そこで考えたあれこれです。

 

自分のブログに感じた最大の課題

大分軌道に乗って来た感はあるので少しづつアクセスアップなとも考えたいと思っているのですがそこでハタと考えてしまいました。

このブログの”売り”はなんだろう?

このブログに来れば

“こんな勉強になるよ”

“こんな面白い話があるよ”

なんてストロングポイントが無いのですね。

基本は当ブログは雑多ブログです。ジャンル問わず書いていければと考えていますが読者のためにも自分のためにも何かカラーが欲しいと感じました。

まだまだコンテンツも少ないのですがコンテンツの量に関わらず何か根っこの部分というか芯が欲しいのです。

どうしていくべきか

課題をクリアするために考えたこと

趣味のお出かけなどを掘り下げるのも一つかもしれません

となるとメジャーな場所でも独自のネタを出す マイナーで面白いスポットを紹介す?といった事も一つかとしれません。

ただうまく伝えきれないのですがそれだけではなくてこのブログってなんなんだろう?ってところを一言二言で表せる何かが欲しいのです

おそらくそれがこのブログのキャッチコピーになるのかもしれません。

それには文章も含めた構成力 企画力も必要ですね。

それがコアになってこのブログを見に来て満足、 驚く、役に立つ、そういうエクスペリエンスを提供できたり、あるいはただのサラリーマンだけどなんとなく親近感を感じるな…あなんて事でも感じてもらえたら嬉しいですね。

そうするためには見る人の立場に立つ事は勿論ですがいろいろブラッシュアップが必要ですか

いずれ初対面の人にブログ見に来てねなんて言えるブログを目指したいと思います。

今は抽象論ですが勉強してそのためのノウハウもご紹介できるようにしたいと思います

今回の記事は同じような想いでいる人の共感を得るためそして言われてみればそうだよなーなんて感じてくれた人がいたら嬉しいな〜なんて書いています。

ブログを書いてきた副次的効果

まず更新を念頭にやってきましたがその取り組みで役に立ちそうなことが先ず次の2点です。

  1. 文章力の向上
  2. 自分自身の知識が増える

僕自身で言えばアドセンスやアナリティクスの導入も学んだことの一つです。

そして自分が興味を持った事柄を記事にすることでそのことについてますます調べる→知識が増える→記事の内容が充実する→そこから新しいネタのきかけとなるといったコンボがつながるのではと思っています。

この先に向かって

平凡な人生だったけどそれなりの事を経験してきました。それを共有するといったスタンスは変わりませんがもうまZUは少し踏み込んだ記事作りに頑張りたい!

これまでの課題を形にすることで時間はかかるかもしれませんがセルフブランディングにもつながってくると思います

ブログをつづて一ヶ月

そんな想いが強くなって来ました。

急には変わらないけどこの気持ちを忘れないようにしようと思います。

 

 

スポンサーリンク