湯シャンのすすめ~常在菌を大切にしよう~

スポンサーリンク




僕はここ数年洗髪は湯シャンにしています。シャンプーを使うのは床屋での洗髪のみですね。

で、結論から言いうとかなり頭髪の状態がよくなりましたので皆様にもおすすめしたく、今回記事として取り上げたいと思います。

湯シャンとは

湯シャンとはシャンプーを使わずお湯のみで洗髪することを言います。はじめは抵抗があるかもしれませんし、実際僕もそうでしたが、始めて見るとと今までシャンプーを使っていたのがあほらしくなってくるくらい効果的だったのです。

なぜ湯シャンなのか

僕が湯シャンをはじめたきっかけはネットや書籍などで常在菌を気にするようになったからです。そして常在菌のもたらすメリットや市販のシャンプーの安全性に疑問を覚えたからです。勘違しないでいただきたいのは疑問に覚えたというだけで現状危ないからやめた方がいいと主張するものではありません。

常在菌とは特別何かをしなくても常時体に存在する菌のことで、彼らのおかげで体の菌のバランスが保たれており、外部からの菌が入りにくくなっているのです

シャンプーの安全性についてはいろんなサイトでも警鐘がならされています。その理由としては市販のシャンプーは泡立ち良く脂切れはよくなるように作られている傾向にあるため、皮脂を餌とする常在菌が住みにくい環境になっていまうということです。また成分としても添加物などによっては危険性を謡っているサイトもあります。

ですが市販シャンプーもピンキリというところはあると思います。成分も弱酸性だのアミノ酸などいろいろあり、人の体質にもかかわってくるため、一概に何がダメとはいいがたいと僕は思っています。

ですが一般的に考えればやはり天然成分などで構成されたシャンプーの方が安心感はありますね。最もそれはシャンプーだけにとどまる話ではないのですが‥

危険と呼ばれているものが実は問題なかったりあるいは長い時間経過して健康に影響影響を及ぼすものもあるかもしれません。

もう少し勉強してみます。

湯シャンのやり方

基本的にはしばらくお湯につかって頭皮を開かせ且つ柔らかくしてからお湯をかけて頭皮をマッサージするようにしています。

簡単ですね ただ暑い時期はお湯につかるのもきついのでシャワーで済ませる代わりに時間はそこそこかけてマッサージしてます。頭皮の脂はあまりよくないおちないため少し違和感があるかもしれませんが乾燥してしまえば大丈夫ですぐに慣れます。

湯シャンの結果

嘘くさいかもしれませんがすぐに効果が出ました。フケ かゆみは明らかに減っています。だいぶ助かっています。

まとめ

最初は抵抗あるかもしれませんが何事も経験だと思います タモリや福山正治などもやっているとききます。

一度試してみてどうしても抵抗あるならまたシャンプーを使えばいいのです。気軽にできるのでまずは何事も挑戦です。

この夏湯シャンデビューしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク