千葉駅に新しくできたエキナカにある富田製麺業に行ってきた

スポンサーリンク




千葉県内はおろか首都圏のラーメン つけ麺好きで知らない人はいないのではないかという松戸の「中華蕎麦とみ田」 一時は数時間の待ちは当たり前(今は整理券制になりました)という人気店ですが、そのとみ田の直営店が昨年11月にリニューアルしたJR千葉駅のエキ中にオープンしたのでようやく機会を見つけていってきました。

富田製麺業のご案内

  • 営業時間:[月~土] 8:00~22:00 [日・祝] 9:00~22:00
  • TEL:043-216-2100

場所についてはJR千葉駅3Fの構内にあります。なのでJR以外からお店に行こうとする場合は入場券が必要となります。

ただしJRで移動の最中の途中下車であれば改札を出ませんので切符を買いなおす必要がありません。

 

おまけ

蛇足ですが、千葉駅のリニューアルはかなり長い時間をかけて行われました。
県庁所在地でもあり都心方面や房総や銚子 成田方面へ多数の路線が乗り入れている規模の大きな駅だけに工事を行いつつ運用への影響を最小限にとどめるために様々な苦労があったと言われています。
それでも利用者からは工事中はかなりわかりにくく不便な駅として悪評もありましたが、それを乗り越えて晴れてのリニューアルとなりました。千葉駅のリニューアル情報はこちらのページをご覧ください
http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1031168.html

さて富田の話に戻りましょう

メニューはこんな感じ

券売機の写真で失礼

富田名物の濃厚つけめんは健在そして千葉駅限定で特性ラーメンが打っています。蕎麦屋なんですけどね。。。

まあ、細かいことはおいておきましょう

自分は限定メニューと迷ったのですが濃厚つけ麺をチョイスしました。

これが濃厚つけ麺だ

濃い目の魚介のスープにゆずがいいアクセントになっています。800円也

チャーシューは見た目以上に柔らかいです。極太麺はかなり腰がああり、歯ごたえ十分です。

麺はすべて全て国産小麦粉を使いスープもこだわりぬいた一品です。

ご馳走様でした。

荒々しい器ですね

ちなみにお冷の器も飲みやすくて結露しにくいのがいいです。こういった心遣いはうれしいですね。

 

しめにいただくのがスープ割 つけ麺をオーダーした方は食後に店員さんに声をかけるといただくことができます。

これも絶妙なウマさです。

まとめ

松戸にある富田の味はここでも健在です。ラーメン、つけ麺好きであれば間違いなくいく価値はあります。餃子もおいしいらしく、次はラーメンと餃子も試してみようかと思います。

ただしお昼時などはかなり混むようなので行列を作っています。オープン直後や夕方などを狙えば並ばなくても食べられる可能性は高いです。自分は平日の16:00頃行きましたが並ばず食べられました。
とみ田オフィシャルサイトはこちらhttp://www.tomita-cocoro.jp/

 

 

スポンサーリンク