ブログを始めて一週間たっての感想と課題

スポンサーリンク




ブログを更新して早一週間がたとうとしています。
とりあえず今のところさすがに飽きることはないけれど
やはりやってみて毎日更新はかなり大変ですね。

まだまだ酸いも甘いもこれからだけど毎日の更新を
前提として一週間やってみての感想など書いてみたいと思います。

課題1 ネタの確保
このペースだとネタはかなりアンテナを張らないと
早晩詰まることになりそうです。

課題2 時間の確保
サラリーマンとしてはやはり帰宅後の数時間の
使い方が肝ですね。
僕自身はそうではないけどこれで例えば毎日の晩酌が
欠かせないなどとなるとさらに時間は限られるはずです。
もちろん晩酌じゃなくてもTVを見る時間 趣味などなんらかの
時間は犠牲にしなければならないと思います。
もちろん朝早くという手もなくはないけれども
個人的には早起きのつらさもさることながら
仕事を前に執筆は落ち着かないです。
早朝の方がいろいろはかどる人もいるかもしれませんので
その辺はご自身で判断してください。

課題3 質の向上
質というと漠然とした印象もあるので
もう少し具体的に書いてみます。

●読みやすさ
僕の考える質という部分のくくりで最重要視しているのは
読みやすさ伝わりやすさです。
もちろんまだまだつたないところがあることは
承知しているものの少しづつでも向上させていきたいと思っています。
これがないととれだけ立派なことを書いても読んでもらえないだろうと
思っています。
いたずらに文字数だけ増えても充実したコンテンツとはとても言えません。

●見やすさ
読みやすさに通じるものがあるのだけれどレイアウトも含め
もう少し工夫していきたいと思っています。
例えば段落や見出しの工夫 色使いなどで画面にメリハリをつけ、
要点がより伝わりやすいものになればというところです。

●記事品質の向上
僕としては正直一番しんどいかもしれないです。
でも誰かの役に立つ 読んでいて面白いということは
欠かせない要素だしそうでなければこのブログを
立ち上げた意味もありません。

質に関してまとめると
上記どれが欠けても結局は見てくれる人はいなと思っています。
有名人でもない平凡な中年サラリーマン日記など
誰も読みに来ないし自分も読みにいかないです。
このブログの意味
このブログを立ち上げた理由は最初にも少し書いたけど
自体誰かの役に立ちたいと思って書いています。
参考にしてもらえればありがたいし役に名立たなくても
共感を得られるようになってもうれしいことです。

例えば今回の記事はターゲットはブログを立ち上げようとする人の参考に
なればと意識して書いてみているけれど、内容としてはやる前から
想像つくことでもあるのでこの記事が何かの気づき・学びになるかといえばクエス
チョンです。
じゃあ例えば上にある質の向上にはどうするかといったところが
本当に必要な内容なのでしょう

だけど何も書かないより書いた方がいい
ゼロよりイチとする 今はそういう段階です。
問題はそこからどこまでステップアップできるか
いずれ自分なりに試行錯誤してそれもお伝えできればと思います。

そこまで充実したらブログランキングを活用するなど
集客を図ろうかと思っています。

とにもかくにも今は手探り
ネットの知識も乏しい素人中年が始めたブログ
手探りからどこまでいけるのか

いずれ誰かの役に立つコンテンツとなることを
目指してこれからも進めていきたいと思います。

がんばるぞ!

スポンサーリンク